所沢の工務店 加藤建築

施工実績

NEW! 【所沢市三ヶ島 注文住宅】全館空調で冬でも半袖で過ごせる快適ハウス 埼玉県所沢市三ヶ島 K様邸

施工内容

場 所 埼玉県所沢市三ヶ島 間取り 3LDK
建物種別 戸建 費用(万円)
面 積 工 期

延べ床面積50坪で3LDKの贅沢な間取り。広々とした生活空間を実現されたK様邸

各部屋の広さと収納力は必見!ご夫婦の寝室は23平米で、さらに20平米のロフトあり

延べ床面積50坪で3LDKの間取り。ゆったりの広さでストレスフリーな空間に

所沢市三ヶ島に建てれた、50坪の延べ床面積を誇るK様邸。日本の住宅の平均床面積は4人家族で、38~40坪前後と言われてますので、床面積50坪であれば、二世帯でも住める広さになりますが、採用された間取りは、なんと3LDK!
各間取りの広さは、キッチン+リビングダイニングが約40平米、ご夫婦の寝室が約23平米、お子様部屋が約18平米。さらに、20平米のロフトに20平米のバルコニーと、都心の戸建て住宅では絶対真似できない開放的な空間が広がります。(掲載している写真以上に、実際の各部屋は広々としています)
衣装持ちの奥様のウォークインクローゼットは、11.6平米、ご主人様のクローゼットも6.62平米と、衣類や持ち物を断捨離する必要もないくらい。さらに、お子様部屋にも、約5平米のウォークインクローゼットを設置。お子様はそこにベッドを入れ、寝られているとか。広いからといって、間取りを細かく仕切るのではなく、各部屋に余白を残し、ゆったりと使う、あえて、シンプルな間取りの方が、ライフスタイルの変化に対応しやすかったりもします。(ちなみにK様は、3人のご家族になります。)

全館空調で、冬でも半袖半ズボンで過ごせる!家全体に温度のムラなし。

家全体をカバーするのは、エアコン2台のみ。電気代も抑えられ、期待以上の快適さ!

全館空調で、家全体があったかい。冬でも夜のトイレが気にならない。

K様邸では、全館空調を採用いただいております。全館空調は、各部屋にエアコンを設置した個別空調ではなく、数台のエアコンで、床下から、冷暖の空気を供給し、各部屋や空間の温度を一定に保つ仕組みです。
K様邸は、2台のエアコンで、住まい全体をカバーしていますが、冬に、定期メンテナンスでご訪問させていただいた際、ご主人さまは、半袖・半ズボンという、いで立ち!
ご主人様いわく「冬でも、部屋・廊下・トイレ、家じゅうどこでも快適で、建物全体が暖かい気がする」とのこと。気になる電気代も、「思っていたよりもかかっていない」とのことで、全館空調のメリットを享受いただいているご様子。さらに、全館空調のメリット面としては、各部屋にエアコンを設置する必要がないので、インテリアに広がりを持たせることもできます。おしゃれな住まいを実現されたい皆様、ご予算が許せば、全館空調はオススメです。

40平米の広さを誇るLDK。家族みんなで寛げる憩いのスペース

1Fの天井高は250cm。ゆったりスペースをさらに広く感じる開放的な空間に

広い敷地にシンプルでゆったりとした間取り。各部屋の使い勝手の良さは秀逸

1Fの間取りの中心は、40.57平米(キッチンのパントリー含みます)の広さを誇るLDK。天井高も250cm(通常の戸建て住宅の天井高は240cm)と高く、ただでさえ広い空間をさらに開放的に感じられます。
リビングの続き間は、和室となっており、ユニット式の畳を囲むようにロの字型の縁甲板(えんこういた)を配し、意匠を凝らしたつくり。こちらの縁甲板と柱にはヒノキ材が使用されており、1F全体を落ち着いた雰囲気にしてくれています。
最後に、玄関にはウォークスルータイプのシューズクロークを採用。ここでもK様邸の各間取りの広さを有効に活用し、横並びでたくさんの靴がおける高さ調整可能な棚を多数設置。機能性を第一に追求した形を実現されています。
広い敷地だからといって、部屋や設備を細かく押し込むのではなく、逆にシンプルに広く使う。余剰があるからこそ、ストレスも少なく、将来の変化にも対応できる。これら家を建てる方に、ぜひ参考にしていただきたいK様邸のご紹介でした。


施工事例一覧に戻る

CONTACT US
お気軽にご連絡ください

0120-480-732
受付時間 10:00~18:00
加藤建築インスタグラム